*

マイルを貯めるマイラーになると、お得に移動できる機会が格段に増えます。そんなことを実現したい場合、以下の手順でカードを作ることがお得です!

①カードはJALカードSuicaを選択

②カードを作るときは「ちょびリッチ」というポイントサイトでカードを作成

③「ちょびリッチ」で得たポイントをマイルに変換


これだけです!!簡単ですね!!

この方法でマイラーのスタートを断然お得にスタートすることができます。マイルを貯めるテクニックはさまざまありますが、ポイントの恩恵で最初からたくさんのマイルを手に入れることができるって魅力的ですね!

ここでは、JALカードSuicaでマイルをたくさん得られる方法を紹介します。

JALカードSuica を申し込むなら、ポイントサイトからが断然お得!

マイルを貯めようとする際は、空の移動で使えるJALカードと陸の移動で使えるSuicaがひとつになった「JALカードSuica」がおすすめです。移動するたびにマイルが貯まるので、日常生活でマイルが自然と貯まる形になります。

首都圏在住でなくても、Suicaは全国の多くの鉄道で使用可能ですのでメリットは十分活かすことができます。

ポイントサイトによって得られる恩恵

こんな便利なら早速JALカードSuicaを作ろう!

 

・・・ちょっと待ってください!

JALカードSuicaを作ろうと考えた場合、普通に考えるとJALのサイトからカードを作ろうと考えるでしょう。しかし、せっかくカードを作るなら、よりお得になるように作りたくありませんか?

そのための方法とはズバリ、ポイントサイトを利用してJALカードSuicaを作るというものです。

ポイントサイトを上手く使えば、通常の方法よりも多くの特典を受けることができるんです。JALカードSuicaの場合、それがマイルという形で手に入れることが可能です。

キャンペーン等の実施により変動はありますが、どんな場合でも公式サイトを経由してJALカードSuicaを作るよりも、ポイントサイトを経由した方が確実にお得です!!

ポイントサイトって何?

ポイントサイトとは、企業が広告を出しているサイトで、広告料をポイントサイトに対して支払っています。私たちはそのポイントサイトの利用者であり、利用することで企業が支払っている広告料の一部がポイントサイトから利用者にポイントという形でバックされるのです。ポイントサイトは広告を出している企業と利用者の間にいる代理店のようなイメージです。

JALカードSuicaの場合、JALがポイントサイトに支払った広告料のうち、ポイントサイトが謝礼として利用者にポイントとして還元している、ということになります。

また、このポイントサイトのポイントをマイルに交換することが可能なのです。これがJALカードSuicaを公式サイトから作るよりもお得という理由です。

こうしたポイントサイトはいくつかありますが、JALカードSuicaを作ることでポイントをもらえるサイトの代表例を以下に示すとこんな感じです。

 

・モッピー

 

・ちょびリッチ

 

・ハピタス

 

・ワラウ

 

これらのサイトを経由してJALカードSuicaを作ることで、ポイントサイトからポイントをもらうことができるわけです。そんなに難しいことはないので、他の人とスタートから差を付けちゃいましょう!

JALカードSuicaを申し込むならこのポイントサイトを使おう!

ポイントサイトを経由することで、公式サイトからJALカードSuicaを作るよりもお得にマイルを貯めることができる仕組みはお分かりいただけたかと思います。

でも、あれだけポイントサイトがあるとどこで作るのがいちばんお得なんだろう・・・。

そこで、各ポイントサイトで得られるポイントから交換できるマイルを比較してみましょう。

なお、JALのマイルは各種ポイントサイトから.money(ドットマネー)というサイトのポイントに交換した後、マイルへ交換するのが最も効率の良い方法になります。

ポイントサイトからそのままマイルへ交換すると、ポイントを円換算した数値にして20~30%程度になることが多いのです。一方、ドットマネーを経由すると同じポイントを円換算した数値に対して52%という高交換率となります。

この数値は圧倒的です。そのため、JALのマイルへ交換するならドットマネーを経由するのは必須事項だとお考え下さい。

(ちなみに、先ほど紹介したポイントサイトはすべてドットマネーを経由することが可能なポイントサイトです)

今回はそのルートでマイルへ交換した際の数値で比較してみましょう。

(マイルは2017.8.7時点で、キャンペーンを無視した場合を想定しています)

 

・モッピー

1,040マイル

 

・ちょびリッチ

1,690マイル

 

・ハピタス

1,248マイル

 

・ワラウ

1,248マイル

 

この数値を見ても分かるように、ちょびリッチがいちばんマイルへの交換率が高いですね!

もちろん、ポイントサイトによっては期間限定のキャンペーンを実施することにより交換率がよりオイシイ場合もあります。

しかしながら、基本的にはちょびリッチが最初に選ぶべきポイントサイトだということを覚えておきましょう!

JALカードSuicaをちょびリッチで申し込もう!

ポイントサイトはたくさんあるのですが、いちばん得になるのはちょびリッチというわけですね。東京や大阪から札幌・沖縄への往復に必要なJALマイルが15,000マイルなので、ちょびリッチ経由で登録することで約10%分を確保できるのはとってもお得ですよね。

さらに、JALカードSuicaを作るだけでも500マイル程度はもらえるので、約2,200マイルを確実に得ることができるんです!

公式サイトからJALカードSuicaを作るよりも4倍以上お得です!

あらためて、ちょびリッチを経由してJALカードSuicaを作ることで得られるメリットの大きさを実感できるのではないでしょうか。

こちらからちょびリッチを経由してJALカードSuicaを作ることができます。

ドットマネーへの登録も忘れないようにしてくださいね。

JALカードSuicaが届いたら

カードが届いたら、あなたのマイラーとしての活動が始まります。マイルが貯まる方法はさまざまあります。飛行機に乗って貯めるもよし、陸マイラー(おかマイラー)として飛行機に乗らずにマイルを貯めるもよし。

自分に合った方法でマイルを貯めて、マイルで生活を豊かにしましょう!

投稿日:

Copyright© JALカードSuicaならポイントサイト経由が最もお得! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.